大賀薬局

すべてのひとに心強い「マイ・ファーマシー」をめざして。

インフォメーション
INFORMATION
トピックス
2019.02.01
大賀薬局での健康サポート薬局 第1号店

厚生労働省より2015年10月に発信された「患者のための薬局ビジョン」により、薬局に求められる在り方として、「立地から機能」へと変化していくという方向性が打ち出されました。
これからの薬局は、「門前薬局」から「かかりつけ薬局・薬剤師」、そして地域住民の健康を総合的に担う「健康サポート薬局」として、その機能を果たすことが重視されていくようです。

では健康サポート薬局とは!?

厚生労働大臣が定める一定基準を満たしている薬局として、かかりつけ薬剤師・薬局の機能に加えて、市販薬や健康食品に関することはもちろん、介護や食事・栄養摂取に関することまで気軽に相談できる薬局のこと。

大賀薬局でも、経営理念にあるようにお客様の健康で美しく豊かな暮らしのお役に立つことを志として「かかりつけ薬剤師」の人数を増やし、さらに「健康サポート薬局」の認定をいただけるように力を入れております。

そして、大賀薬局の中で「健康サポート薬局」として2019年2月1日より前原浦志店が認定されました。

 数々の基準をクリアして「健康サポート薬局」と認定されると、掲示する事が許される目印となるものがコチラ

↓↓↓

大賀薬局は、今後も地域の皆様の健康のお役に立てるよう、気軽にご相談していただける調剤薬局をめざします。

この第1号店に続き、ますます「健康サポート薬局」を増やして行く予定です。