大賀薬局

すべてのひとに心強い「マイ・ファーマシー」をめざして。

採用情報RECRUITMENT

STAFF INTERVIEW
社員インタビュー
大賀薬局はチャレンジが出来る会社です!
Tadashi Imazono

福岡大学卒 平成15年入社 薬剤師
調剤薬局事業本部 中九州地区 地区長
兼 セルフメディケーション推進課

やりがいを感じるときはどんなときですか?

薬剤師として患者様に感謝される瞬間が、この仕事をしていて一番やりがいを感じます。先生には伝えられなかった事も薬局では話して頂けたり、私がいることによって少しでも患者様の不安が軽減されればと考えています。また地区長として、スタッフの悩みの相談や、店舗で困っている事を改善でき、喜んでもらえた時もやりがいを感じます。併せてセルフメディケーション推進課として、OTC推奨キャンペーンで全店が目標を突破したり、新規導入した商品が売れた時も嬉しく感じます。

あなたの仕事における目標を教えてください。

患者様から、多くの薬局の中から大賀薬局を選んで良かったと言って頂ける、そして、スタッフにも入社してよかったと言ってもらえるような会社にしたいです。そのためにも、患者様やスタッフの声に日々耳を傾け、改善を繰り返し、より良い環境を作っていくことが目標であり、使命だと思っています。また、セルフメディケーション推進課として、大賀薬局が調剤薬局におけるOTC販売のモデル薬局となれるよう、OTCの推奨活動、商品導入、棚づくり、を行っていきたいと思います。

あなたの 「マイ・ライフ」 を教えてください。

休日は家族とのコミュニケーションを大事に考え、特に子供とは平日にゆっくり時間が取れない代わりに、その分一緒に公園に行って遊んだり、自宅でアニメ映画を観たりして過ごしています。もちろん家事にも積極的に取り組んでいます。他にも、家族でコンサートや野球観戦に行くこともあり、日々の疲れを発散させ、仕事に全力で取り組めるようにしています。休日は、平日に出来ない事をやりたいので、いつもより早起きしてしまいます (笑)

後輩へのメッセージ

大賀薬局はチャレンジが出来る会社です!医療費削減が言われている昨今、薬局業界は変革の時を迎えています。そのような激動の時代に、柔軟に対応していける会社です。社員からの色々な提案をすぐに受け入れて頂き、自分の提案により会社が変わる時には、社員全員で会社を作っている実感があります。また、調剤業務だけでなく、様々な職域で能力を発揮できる事業推進部を設置しており、多くの方が活躍しています。研修体制の構築や在宅医療の推進、OTCの販売など多方面に力を入れているので、これから未来を創っていく薬剤師として必要な知識と経験を積める場所でもあると思います。是非、一緒に頑張っていきましょう!

一日の流れ
08:30:午前

午前中は地区内の店舗に入店し、調剤・投薬の業務を主に行っています。並行して事業推進部として調剤全店のOTC販売促進や、待合室環境の改善の仕事を行っています。

14:00:午後

午後からは地区内店舗の透析や在宅のフォローに入ります。また、事業推進部での活動として本部での会議、OTCメーカーとの商談、社員向けOTC研修を行っています。

19:00:退社後

退社後はまっすぐ帰宅し、子供と遊んだり家事の手伝いをしたりしています。会議や研修後は同僚と飲みに行ったりして交流を深めています。