大賀薬局

すべてのひとに心強い「マイ・ファーマシー」をめざして。

採用情報RECRUITMENT

STAFF INTERVIEW
社員インタビュー
「ありがとう!」と感謝の言葉を頂けた時に
やりがいを感じています。
Kyohei Michizaki

九州保健福祉大学卒 平成27年入社 薬剤師
調剤薬局事業本部 店屋町店

やりがいを感じるときはどんなときですか?

患者様とお話する中で、患者様の病気や薬に対する不安・疑問が解消され、「ありがとう!」と感謝の言葉を頂けた時にやりがいを感じています。また、様々な医療機関を受診している患者様から「いつも大賀さんを利用している」「大賀さんで、他の病院の薬も貰いたいのですが」と言って頂けた時は、大賀薬局への信頼を感じ、頑張らなくてはいけないと、高いモチベーションを持って業務に励んでいます。

あなたの仕事における目標を教えてください。

私が入社して早くも1年を迎えようとしています。その中で先輩方は、薬の知識もそうですが、視野が広く、患者様やスタッフへの細かな気配りが出来ています。私はこのような心掛けが患者様との信頼関係・働きやすい職場環境を作っているのだと思います。私も先輩方のような細かな気配りが出来る薬剤師・社会人になることを目標に日々頑張っています。また、大賀薬局の地域イベント等に積極的に参加しており、私の活動で少しでも皆さまに大賀薬局の良さを伝えることが出来ればと思います。

あなたの 「マイ・ライフ」 を教えてください。

休日はリフレッシュできるように心がけて過ごしています。普段は天神・薬院等で買い物や食事をしています。時には他県へドライブに行ったり、旅行をしています。また、大賀薬局の野球部に所属しており、月に1~2回程度、試合に出て体を動かしています。また、最近は妻と一緒にウォーキングを始めました。リフレッシュだけでなく、自己学習のため、勉強会へ参加したり、日頃の業務で疑問に感じたことを調べたり、薬の知識を深めています。

後輩へのメッセージ

私は、中途で大賀薬局に入社しました。薬剤師歴も浅く、初めは不安と緊張が大きかったです。しかし、働いてみると、お互いを助け合う職場の雰囲気や、積極的に現場の意見を聞き、サポートしてくれる本部の働きかけにより、不安もすぐになくなりました。また、セルフメディケーション・在宅医療など、現在、求められている医療や新事業に積極的に取り組んでいるため、様々なキャリアが積めるのも特色です。ぜひ、興味があれば、店舗見学に来て下さい!大賀薬局の魅力が伝わるはずです!!

一日の流れ
09:00:午前

現在勤めている店舗は、開局時間が長いため、出勤時間は日によって異なります。午前中は、調剤、投薬の業務を主に行っています。一包化が集中してくる日もあるため、全員で協力し円滑に業務を行っています。

13:00:午後

午後も午前と同じように調剤や投薬を行いますが、主に午前中に投薬した患者様の薬歴を入力しています。空いた時間があれば散剤の予製を調剤したり、薬や疾患の勉強をしています。

18:00:退社後

退社時間は日によって異なります。大賀薬局の他店舗に妻がいるので、退社時間が近ければ、一緒に外食することが多いです。二人とも福岡に越してきたばかりなので、福岡の夜を楽しんでいます。